30代からの出産準備に。ノンカフェインのマタニティブレンド

30代からの出産準備に。ノンカフェインのマタニティブレンド

妊娠中の健康対策にマタニティブレンド® (Familienzeit)

マタニティブレンド マタニティブレンド

「マタニティブレンド」は、妊娠中の体調管理に対応するハーブティーです。30代、40代の妊婦さんは、気分がさえないと感じる日々が多いのではないでしょうか。そんな時には、マタニティブレンドを飲むことで、カラダを優しくいたわり、ココロをリフレッシュしてくれる効果も期待できます。

妊娠初期~出産期まで、爽やかな飲み心地のハーブティーが、マタニティライフを応援します!

30代・40代の妊婦さんのお悩みあなただけではありません!
妊婦さんのお悩み
マタニティブレンドが妊娠中のお悩みを解決!
30代・40代の妊婦さんのお悩みあなただけではありません!
妊婦さんのお悩み
マタニティブレンドが妊娠中のお悩みを解決!

マタニティブレンド®で、妊娠期の栄養と体調を集中管理

妊娠初期からノンカフェインティーで、栄養補給とリフレッシュ

妊娠初期からノンカフェインティーで、栄養補給とリフレッシュ

妊娠初期からノンカフェインティーで、栄養補給とリフレッシュ 妊娠が分かったら、多くの妊婦さんは赤ちゃんへの影響を考え、これまで飲んでいた飲み物をノンカフェインに変えていきます。 ハーブの専門家でもあるドイツ国家資格を持つ自然療法師が、日本の妊婦さんのことを考えて作られたマタニティブレンドなら、安全かつ美味しく、マタニティ期の「普段の飲み物」としてお飲みいただけます。

妊娠している期間は特に栄養が不足しがちなので、栄養補給・体調管理のために毎日の飲用を習慣にすると効果的であり、気分がさえない時のリフレッシュにも最適です。
妊娠初期の早い時期から、マタニティブレンドの飲用をスタートされることをおすすめします。

妊娠安定期から出産まで、母子の健康管理をサポート

妊娠安定期から出産まで、母子の健康管理をサポート

妊娠安定期から出産まで、母子の健康管理をサポート 妊娠安定期に入ると、予想がつかない色々な悩みが出てくる時期。身体を元気にし、気持ちを楽にするハーブの効果で、母子の健康管理にお役立てください。出産サポートとして、まさに出産のその時まで飲用いただけます。
(ご出産後は、授乳・母乳育児ブレンドの飲用をおすすめします。)

マタニティブレンド®の7つの特徴

Point

1

日本では入手できないドイツ基準をクリアした、
高品質のハーブのみを使用

マリエンハーブショップが取り扱うハーブは、日本にはない独自の基準をクリアした高品質ハーブです。
例えば、日本のオーガニックハーブは土壌や育て方など、栽培時のチェックにもとづく基準を用いていますが、マリエンハーブショップでは、世界で最も厳しいといわれるドイツの「収穫後」の基準を採用。 世界各地の生産者から、マリエンハーブショップが定める基準をクリアした原料のみを厳選して仕入れます。その時にベストと思われる原料を使用するため、生産地はその都度違います。 有用成分の量や質だけでなく、ポストハーベストや類似ハーブの混入などの安全性チェックも徹底されており、より高い安全性をお求めの方に人気です。

妊婦さんのために開発された『マタニティブレンド』には、 妊娠中のコンディションをサポートするハーブのほか、リフレッシュのためにも欠かせないハーブがブレンドされています。妊娠から出産までの安心を提供します。

ネトル

ネトル

体のリズムを整え、体のスッキリ感を促す。

レディースマントル

レディースマントル

名前の通り、女性の体のコンディションを整える。

セントジョーンズワート

セントジョーンズワート

気持ちを明るく、前向きにさせる働きがある。

メリッサ

メリッサ

心を癒して、リフレッシュを促す。

[ 全配合ハーブ ]
ネトル、レディースマントル、ラズベリーリーフ、セントジョーンズワート、コーンフラワー、メリッサ、ペパーミント、ローゼフラワー、ヤロー、ホーステール

Point

2

独自基準での各種検査の実施。徹底した安全性へのこだわり

独自基準での各種検査の実施。徹底した安全性へのこだわり厳しいEU・ドイツ基準を順守する以外にも、独自に重金属、細菌、放射線などの残留チェックも実施。低温蒸気による洗浄、二酸化炭素や窒素、低温保存を用いた滅菌・防虫など、環境と体にやさしく、有用成分を失わない処置を行っています。

一般的に、農薬不使用のハーブは虫、石、ゴミ、類似植物などの混入が課題ですが、マリエンハーブショップが取り扱うハーブは、ドイツ薬事法の法規が認めている2%の混入という基準の元で検査されクリアしたものです。しかし日本向けハーブについては、さらに熟練の専門家による何段階もの目視チェックを行い、異物が入らぬよう努力を続けています。

Point

3

国家資格を持つ専門家のもと、すべて自社設備で製造しています

国家資格を持つ専門家のもと、すべて自社設備で製造していますマリエンハーブショップが扱う高品質のハーブは、ドイツでは国家資格保持者しか扱えません。
マリエンハーブショップのハーブティーは、すべて自社設備を用い、手作りでブレンドしています。専門家が自ら、企画・原料仕入れ・製造・保管・発送までのすべてを管理しています。また、ブレンドするハーブの種類、割合などについても、国が定めた安全基準と最新の情報をもとに、専門家が厳格に管理しています。

Point

4

大量生産ではなく少量ずつ手作り。成分を損なわない独自製法

大量生産ではなく少量ずつ手作り。成分を損なわない独自製法一般的な低価格ハーブティーは、手間とコストを抑えるために、機械で大量にブレンドし、ティーバッグの場合でもリーフを粉砕しています。

この方が成分が濃く出るように思えますが、実は加工の熱や摩擦で有用成分が揮発・変質し、「出がらし」状態になってしまうのです。

マリエンハーブショップのハーブは、有用性を損なうことなく成分を最大限抽出できる大きさにカットするのみで、少量ずつ手作りでブレンドしています。

一般的なハーブティーの製造から販売までの流れ
マリエンのハーブティー製造から販売まで
一般的なハーブティーの製造から販売までの流れ
マリエンのハーブティー製造から販売まで

Point

5

マイスターの技術と心で、常にフレッシュ&ベストを追求

マイスターの技術と心で、常にフレッシュ&ベストを追求ハーブティーの品質は、原料に含まれる有用成分だけでなく、飲用するまでのフレッシュさも大切です。

マリエンハーブショップのハーブは、酸化による品質劣化を防ぐため、ブレンド直前まで無酸素状態で保管し、細心の注意をはらって製品化しています。

ブレンド後も、すぐに遮光・無酸素状態で密封され、店舗や倉庫などの余分な保管をさけてドイツからお客さまの手元に直送されます。

Point

6

ドイツならではの妥協の無さ。
限りある原料でも、自信が無い品質なら販売しません

ドイツならではの妥協の無さ。限りある原料でも、自信が無い品質なら販売しません一般的なハーブティー販売店が仕入れているのとは別の厳選されたハーブだけを入手できる独自のルートで、高いレベルの原料をそろえています。

希少なため、マリエンハーブショップの基準を満たすハーブが一時的に入手できない場合は妥協した品質で販売することはせず、一時的に取り扱いを中止し、基準をクリアするハーブが揃うまで待ちます。そのため、大量生産できるハーブティーとは違って製造できる量が限られるので、必要なタイミングでご案内できない可能性があることをご了承ください。

Point

7

日本人が「おいしい!」と思う味・香り・効果を考えてブレンド

日本人向けに、味・香り・効果を考えてブレンドドイツ伝統のレシピを活かしつつ、日本人の好みや体質に合うように仕上げています。まずは「おいしいこと」が続けるには大切。ブレンドを仕上げる段階で、日本の軟水を取り寄せて試飲するなど徹底して味にはこだわっています。

「こんなおいしいハーブティーは初めて」「他はもう飲めない」という声も。これまでハーブティーが苦手だったという方や、おいしくないハーブティーでも我慢して飲まなければと思われていた方にも好評です。

マタニティブレンド®の美味しい飲み方

ティーバッグ

ティーバッグ美味しい飲み方①

ハーブがゆったり広がるピラミッド型ティーバッグの素材は、コーンスターチを使用し、土に還る素材です。ティーバッグの密着方法は、ハーブへの品質ダメージを与えないよう、熱を加えない超音波で密着させています。接着剤も不使用です。

ティーバッグ美味しい飲み方②

お湯を入れる前に、より美味しく、ハーブの成分を抽出しやすくするため、軽くティーバッグをもんでください。(※1)ティーバッグをカップにいれて、95~98度程度のお湯(表面のコポコポがおさまったぐらい)を250ccを注いで待ちます。

ティーバッグ美味しい飲み方③

ふたをして5~10分程度待って蒸らします。こうすることで、湯気に溶け込んだアロマ成分と有用成分が、再び湯の中に落ち、しっかり抽出されます。ティーバッグを取り出したら、美味しいハーブティーのできあがりです。そのままはもちろん、お好みでハチミツなどを入れてお飲みください。

ティーバッグ美味しい飲み方①

ハーブがゆったり広がるピラミッド型ティーバッグの素材は、コーンスターチを使用し、土に還る素材です。ティーバッグの密着方法は、ハーブへの品質ダメージを与えないよう、熱を加えない超音波で密着させています。接着剤も不使用です。

ティーバッグ美味しい飲み方②

お湯を入れる前に、より美味しく、ハーブの成分を抽出しやすくするため、軽くティーバッグをもんでください。(※1)ティーバッグをカップにいれて、95~98度程度のお湯(表面のコポコポがおさまったぐらい)を250ccを注いで待ちます。

ティーバッグ美味しい飲み方③

ふたをして5~10分程度待って蒸らします。こうすることで、湯気に溶け込んだアロマ成分と有用成分が、再び湯の中に落ち、しっかり抽出されます。ティーバッグを取り出したら、美味しいハーブティーのできあがりです。そのままはもちろん、お好みでハチミツなどを入れてお飲みください。

< ご注意 >

※1 強くつぶそうとすると、ティーバッグが破れることがありますので、ご注意ください。リーフタイプよりも細かいハーブを使用しているので、やさしく手でもむ程度でもじゅうぶんです。

リーフ

リーフ美味しい飲み方①

リーフを乳鉢で、15回ほどすります。ミルを使う場合も、軽くそれぞれの形状が少し壊れるくらいがいいでしょう。(下の写真を参考にしてください)

リーフ美味しい飲み方②

お湯を沸かし、95~98度くらいに冷まします。水の表面が踊っているときは沸騰状態。気泡がおさまりかけたくらいが適温です。

リーフ美味しい飲み方③

ティースプーン山盛り1杯のすりつぶしたリーフをティーフィルターに入れてカップに移します。すぐに湯を注ぎ、ふたをして5~10分程度待って蒸らします。こうすることで、湯気に溶け込んだアロマ成分と有用成分が、再び湯の中に落ち、しっかり抽出されます。リーフを取り出してできあがりです。そのままはもちろん、お好みでハチミツなどを入れてお飲みください。

マタニティブレンド リーフをすりつぶす前と後
リーフ美味しい飲み方①

リーフを乳鉢で、15回ほどすります。ミルを使う場合も、軽くそれぞれの形状が少し壊れるくらいがいいでしょう。(下の写真を参考にしてください)

リーフ すりつぶす前・前
リーフ すりつぶす前・後
リーフ美味しい飲み方②

お湯を沸かし、95~98度くらいに冷まします。水の表面が踊っているときは沸騰状態。気泡がおさまりかけたくらいが適温です。

リーフ美味しい飲み方③

ティースプーン山盛り1杯のすりつぶしたリーフをティーフィルターに入れてカップに移します。すぐに湯を注ぎ、ふたをして5~10分程度待って蒸らします。こうすることで、湯気に溶け込んだアロマ成分と有用成分が、再び湯の中に落ち、しっかり抽出されます。リーフを取り出してできあがりです。そのままはもちろん、お好みでハチミツなどを入れてお飲みください。

雑誌やWEBを中心に様々なメディアで紹介されています メディア掲載事例

雑誌「First Pre-mo」2018年秋冬号(2018年9月12日発売/主婦の友社)

雑誌「First Pre-mo」2018年秋冬号(2018年9月12日発売/主婦の友社)

雑誌「たまごクラブ 12月号」(2017年11月15日発売/風讃社)

雑誌「たまごクラブ 12月号」(2017年11月15日発売/風讃社)

雑誌「Pre-mo 2017秋号」(2017年7月15日発売/主婦の友社)

雑誌「Pre-mo 2017秋号」(2017年7月15日発売/主婦の友社)

雑誌「赤すぐ 7月号」(2017年6月15日発売/主婦の友社)

雑誌「赤すぐ 7月号」(2017年6月15日発売/主婦の友社)

雑誌「First Pre-mo 春夏号」(2017年3月7日発売/主婦の友社)

雑誌「First Pre-mo 春夏号」(2017年3月7日発売/主婦の友社)

雑誌「ファーストプレモ2016 秋冬号」(2016年9月12日発売/主婦の友社)

雑誌「ファーストプレモ2016 秋冬号」(2016年9月12日発売/主婦の友社)

雑誌「Pre-mo 秋号」(2016年07月15日発売/主婦の友社)

雑誌「Pre-mo 秋号」(2016年07月15日発売/主婦の友社)

雑誌「マタニティnina's vol.6」(2016年05月07日発売/祥伝社)

雑誌「マタニティnina's vol.6」(2016年05月07日発売/祥伝社)

雑誌「Pre-mo 夏号」(2016年04月15日発売/主婦の友社)

雑誌「Pre-mo 夏号」(2016年04月15日発売/主婦の友社)

雑誌「Pre-mo Luxe 2016年-2017年版」(2016年3月12日発売/主婦の友社)

雑誌「Pre-mo Luxe 2016年-2017年版」(2016年3月12日発売/主婦の友社)

雑誌「ファーストプレモ2015秋冬号」(2015年9月11日発売/主婦の友社)

雑誌「ファーストプレモ2015秋冬号」(2015年9月11日発売/主婦の友社)

雑誌「マタニティnina's vol.5」(2015年05月15日発売/祥伝社)

雑誌「マタニティnina's vol.5」(2015年05月15日発売/祥伝社)

雑誌「Domani 6月号」(2015年5月1日発売/小学館)

雑誌「Domani 6月号」(2015年5月1日発売/小学館)

雑誌「マタニティnina's vol.4」(2014年11月7日発売/祥伝社)

雑誌「マタニティnina's vol.4」(2014年11月7日発売/祥伝社)

ドイツで約160年の歴史を持つ老舗薬局が作る品質 安心・安全な本当に良いものを作りたい

安心・安全な本当に良いものを作りたい

マリエンハーブショップは、ハーブケアの本場・南ドイツ生まれ。一般のハーブティーや最近の流行にのって生まれたハーブケアとは全く違う、老舗薬局ならではの知識・経験に基づいた厳しい品質基準に支えられ、本当に効果のあるものだけを提供しています。

また、歴史や伝統を重視するだけでなく、ドイツやEUなど世界最先端の情報も常に反映。顧客満足を真摯に追求する姿勢が、特に本物志向の方から支持されています。

マリエン薬局

<マリエンハーブショップとは?>

<マリエンハーブショップとは?>

ハーブの本場ドイツで1858年創業、約160年の歴史があります。
・ハーブティー製造 ・地域への提供 ・直販
上記3つの資格を全て持つ会社です。そのため、ハーブティーの製造から販売まですべてを自社で行うことができ、ドイツハーブの中でも類まれなる高品質のハーブティー製品をお届けできます。

ハーブティーの品質はフレッシュさも重要になりますので、日本に実店舗は無く、製造したドイツから直接お客さまの元へお届けする販売形態のみとなっております。

ブレンド開発の想い

モニカ・ミュラー

30代からの妊娠にはこんなメリットも!

子どもを妊娠・出産するということは、年齢を問わず女性にとって大きな喜びであり、素晴らしい体験です。しかし、30代・40代の妊娠は、確かにデリケートなものに思われています。

一方、欧州における調査によると、遅れて母親になることには、体そして精神面で、メリットがあるといわれています。30歳以上の女性は若い人たちよりも、より健康なライフスタイルを実践しているからです。
バランスのとれた食事をし、十分に体を動かし、多くの睡眠をとり、喫煙や飲酒の量は少なめです。自分の体についても、よりポジティブな姿勢を持っており、冷静に妊娠中の変化を感じ取り、上手に対処することができます。何より、母親になるという意識をしっかり持ち、楽しみながらこの時期に備えて準備をすることができるのです。

マタニティブレンドで、ママと赤ちゃんに幸せを

マタニティブレンドで、ママと赤ちゃんに幸せを

妊娠中は、体はもちろんメンタル面でも変化し続け、出産まで信じられないくらい多くのことを成し遂げます。この時期は、体が大きく変化をすることもあり、場合によっては悩みを抱えることもあります。どのような時期に、どの程度悩まされるかも、人それぞれ異なります。

マタニティブレンドは、正にこういった時期の栄養補給と体調管理の目的で作られています。自らの体を意識的に、そして注意深く扱うためにこそ、このハーブティーは不可欠です。なぜなら、ママの調子が良好ということは、お腹の中の赤ちゃんの調子が良好ということでもあるからです。

自身の高齢出産で、何度も救われました

自身の高齢出産で、何度も救われました

私自身、30代の半ばと後半に、2回の妊娠を経験しました。妊娠中は快調な日も多くありましたが、必ずしもそれが長続きするわけではありません。自らの健康には誇りを持っていたものの、元気がなかったり、思い通りに動けなかったり・・・妊娠中の変化には予想に反して驚かされました。そんなとき、マタニティブレンドの効果には感激しました。このハーブティーを飲用することでゆったりくつろげて、赤ちゃんを待ち望む喜びが、まっさらな形で再び戻ってきたのです。

日本では平均出産年齢が高くなっているようですが、それはドイツでも同じです。体力が充実していた20代のときとは違い、30代になり高齢出産といわれる35歳以上になってからの妊娠となると、赤ちゃんのことにプラスして、自分の身体にも気をつける必要があります。

マリエンの「マタニティブレンド」は、30代以上のマタニティ期のママを応援するため、ドイツ伝統のレシピを元に日本向けにアレンジしたオリジナルブレンドです。妊娠初期から中期、後期、出産期までに起こる様々な場面に対応できるよう、心身をサポートできるハーブをブレンドしました。出産に向けた土台作りに、マタニティブレンドを毎日の習慣としてお楽しみいただければと願っています。

モニカ・ミュラーMonika Muller

よくあるご質問

Q

つわりで食べ物や飲み物のにおいがつらく感じます。マタニティブレンドを美味しく飲む方法はありますか?

つわりで特ににおいに敏感になっている時は、ハーブティーを薄めに抽出したり、少し冷ましてからお飲みいただいたり、水出しで抽出してみてください。水出しはハーブに含まれる酸が抑えられるので、胃への負担が更に軽くなり、飲みやすくなります。

<水出し方法>
まず1杯分の水を入れたポットやジャグなどを用意します。そこに2杯分のハーブ、もしくはティーバッグ2個を入れて、約半日、8時間ほどおきます。水出しする間、暑い季節は水がいたみやすいので、冷蔵庫などで保管します。その後、1杯分の熱い湯(沸騰から少し冷めたくらいの95℃程度)を注いだらできあがりです。熱湯を注ぐので、ポットやジャグは耐熱のものを使ってください。

上記を試しても飲用が難しい場合は、いったん休止し、時期をみてマタニティブレンドを再開してみてください。つわりが終わると、またマタニティブレンドを美味しく飲めるようになる方が多いです。

Q

妊娠後期に入っています。今、マタニティブレンドを購入しても、飲みきれず余って無駄になりそうで、躊躇しています。

マタニティブレンドは、妊娠中しか飲めないハーブティーではありませんので、ご安心ください。継続して飲用いただくことで産後のリフレッシュに効果的です。出産直後からおすすめしている、授乳・母乳育児ブレンドと併用しても問題ありません。また、ご家族の方もご一緒にお飲みいただけます。

Q

陣痛中に飲んでも大丈夫ですか?

問題ありませんので、ぜひご飲用ください。 出産時にはポットなどにまとめて作っておき、陣痛の合間にお飲みいただくとよいと思います。 気分転換のために、産後に飲むのもおすすめします。

Q

妊娠中には控えたほうがいい禁忌ハーブが入っているので驚きました。なぜ、「マタニティブレンド」に入れているのでしょうか?

妊娠初期には避けたほうがいいハーブとされているラズベリーリーフは、他のハーブとの関係から加えています。配合ハーブについては、EU(欧州薬局方)、ドイツ薬局方、ドイツ保健省内のハーブの研究機関であるコミッションEの最新の通達、発表、その他、研究機関の発表するデータ等に基づいてブレンドを決定しています。シングルハーブとして飲用するよりもむしろ安全性が高く、ハーブとの相性もよく、問題ないことを確認しています。

妊娠中には控えたほうがいいと言われている禁忌ハーブは、たとえばシングルハーブをそのまま数十グラムの量を一度に全部食べてしまうような、そんな食べ方をした時を想定して注意が促されているものです。ドイツの国家資格を持つハーブの専門家が作るマリエンのハーブティーには当てはまりませんので、どうぞ安心してご飲用ください。

Q

なぜ、このハーブティーは30歳以上におすすめなのですか?

日本では、第一子出産時の母親の平均年齢が30歳を超え、年々上昇し35歳以上の出産も増えています。一方、育児休暇制度が浸透し、妊娠を機に退職する人は減っています。重要な仕事を任されているワーキング妊婦さんはとても多く、無理をしがち。
また、妊婦さんの年齢が上がると栄養補給をはじめコンディションを整えることが大変になってきます。そのようなお悩みに「マタニティブレンド」は効果を感じていただきやすいので、とくにおすすめしています。

▲ページTOPに戻る

マリエン ハーブで検索
マリエン ハーブで検索